【Among Us】新マップ「Airship」金庫タスクのやり方とコツ!

Among us

Among Usの新マップ「The Airship」が公開され、皆さん新しいマップを楽しんでいると思います。

中でも、タスクは今までのものから大幅に追加され、そのやり方に困っている方も多いのではないかと思います。

否定ペンギン
否定ペンギン

金庫一生開けらんないんだけど!

そこで本記事では、面倒なタスクや初見では難しいタスクをランキング形式で紹介し、そのやり方とコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

第3位 金庫開錠(@貨物室)

<タスクのやり方>
まずは左のダイヤルを指示通りの向きに回し、数字を順番に3個揃えます。
※この時、間違えると最初からやり直しとなってしまうため注意が必要です。
次に、ダイヤルを揃え終わると右側のハンドルが光るため、このハンドルをぐるぐると回して金庫を開けるとクリアとなります。

こちらの「金庫を開錠する」タスクは、操作が難しくなかなかうまく開けることが出来ない人が多いと思います。(特にSwitchの場合は難しいです)
コツは下記となります。

・ダイヤルから手を離さない
・ゆっくりとダイヤルを動かす
・判定がシビアなため、しっかりと数字を揃える

この方法で、私は1発で金庫を開けられるようになりました。
また、何回かやって上手くいかない場合は、一度タスク画面を閉じてリセットしてからもう一度やってみることをおすすめします。

スポンサーリンク

第2位 タオル拾い(@シャワー室)

<タスクのやり方>
シャワー室に散らかっている8枚のタオルを拾います。

拾った後は、それらのタオルをすべてかごにいれます。

シャワー室での「タオル拾い」は、タオル8枚を全て拾った後にそれらのタオルを全てかごに入れる必要があります。

かなり時間を要するタスクになっている上、タオルをかごに入れている途中でタスクをやめたり、会議が始まってしまうと、最初から入れ直し(かごに1枚も入っていない状態)に戻ってしまうため注意が必要です。

このタオルを拾うタスクには、早く終わらせることが出来る裏技があります。
なんと、タオルを勢いよくかごに向けてスライドすると、かごの中に入ります!

わざわざ1枚1枚つかんで入れることをせずともタスクをクリアすることが出来るためおすすめです。

・タオルを拾う際は少し遠くても判定されるため、ボタン連打でOK
・タオルをかごに入れる時は、指 or マウスで誘導するように入れる
(Switchの場合は手で掴んで入れるため問題ないかと思います)
・裏技として、タオルを勢いよくかごに向けてスライドすると、かごの中に入る
スポンサーリンク

第1位 ブレーカーをリセットする(@電気室)

<タスクのやり方>
ブレーカーの上部に表示されている数字が1~7まであり、順番にこれらのブレーカーを落とすことでクリアとなります。

7個のブレーカーがばらばらに配置されており、どのブレーカーにどの数字が割り振られているかはブレーカーを開くまでわかりません。

また、部屋内のシャッターの位置も毎試合ランダムとなっております。

このタスクに関しては、コツは正直言ってありません。

否定ペンギン
否定ペンギン

コツないのかよ!

しいて言うならば、一度開けたブレーカーの数字を忘れないようにして効率よく順番にこなすこと、および奥まったところでキルされないように周囲に気を付けることくらいでしょうか。

個人的に、この「ブレーカーをリセットする」タスクが「The Airship」にあるタスクの中で断トツ面倒で時間がかかり、最も根気のいるタスクかと思いました。

スポンサーリンク

その他

「The Airship」のすべてのタスクをまとめた記事を書いております。
良ければこちらの記事もご覧下さい!

【Among Us】新マップ「The Airship」全新タスク紹介!
【Among Us】に登場した新マップ「Airship」の全タスクを紹介します!

「The Airship」のサボタージュ・攻略方法・コツをまとめております!

【Among Us】新マップ「The Airship」サボタージュ・攻略方法・コツまとめ!
Among Usに登場した新マップ「The Airship」のサボタージュや攻略方法をまとめました!
スポンサーリンク

まとめ

今回の新マップでは、初見殺しのタスクがいくつかあり、今までのタスクよりも少しひねってあるタスクが多いように感じました。

製作者側に対して、これだけたくさんの新しいタスクや様々なギミックを用意してくださっていることに感謝することを忘れないようにしたいと思いました。

本記事が読者の皆様に少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました