【Among Us】新マップ「Airship」攻略!(インポスター編)

Among us

Among Usに新マップ「Airship」が追加されてから早2か月以上が経過しております。

最近では、Youtube実況者の多くの方がこの「Airship」をプレーしており、このマップの全体像をつかみ始めている方も多いのではないかと思います。

「Airship」は今までのどのマップよりも広い上に、ギミックがたくさんあり難易度が上がっております。

インポスターになったはいいものの、どう動けばいいのか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事では、私が考えた「Airship」におけるインポスターの攻略法をクイズ形式でご紹介したいと思います。

「Airship」においてインポスターをする場合の参考にしていただければと思います!
※クイズの解答は独断と偏見である点、ご了承ください。

スポンサーリンク

フェイクタスク

「Airship」においてフェイクタスクをするのに最適な場所は?
下記3か所がおすすめのフェイクタスク場所となります。
① 金庫タスク前(@金庫室)
② タオルタスク前(@シャワー室)
③ ブレーカーリセットタスク前(@電気室)
これらタスクを完了するのには、かなりの時間を要するためです。

金庫タスク(@貨物室)

貨物室の金庫タスクは、誰もが手こずるタスクNo.1なのではないでしょうか。
その場に長時間留まっていても怪しまれにくいスポットとなります。

なお、下記記事にコツをまとめているため、良ければこちらの記事もご覧ください。

【Among Us】新マップ「Airship」金庫タスクのやり方とコツ!
【Among Us】新マップ「Airship」に登場したタスクのコツを紹介します!

タオルタスク(@シャワー室)

シャワー室のタオルタスクは金庫タスクの次に時間を要するのではないでしょうか。

こちらもその場に長時間留まっていても怪しまれにくいスポットとなります。

ブレーカーリセット(@電気室)

7個のブレーカーがばらばらに配置されており、それらを順番に下ろしていきます。

Airshipのマップで最も根気のいる面倒なタスクであると思います。

一つ一つのタスク前に長い時間留まっているのは不自然なため、ブレーカーとブレーカーの間をぐるぐると移動することでキルクールタイムを稼ぐようにしましょう。

スポンサーリンク

サボタージュ

サボタージュの最適な順番や発動タイミングは?
「ドア閉め」→「他のサボタージュ」の順番で行いましょう。
また、梯子をのぼる長い音が聞こえてから2~3秒後にサボタージュを発動させることで、会議ボタンを押されるのを防ぐことが出来ます。

Airshipでは「ドア閉め」→「他のサボタージュ」の連続発動が可能です。
逆に、「他のサボタージュ」→「ドア閉め」は出来ません。
そのため、「ドア閉め」→「他のサボタージュ」の順に発動するようにしましょう。

また、Airshipでは梯子をのぼる音が聞こえます。
Airshipには梯子が3種類あり、それぞれミーティングに上がる梯子、昇降機左の梯子、電気室とメインホールをつなぐ梯子となります。
ミーティングに上がる梯子の長さが一番長く、そこをのぼる音が聞こえてから2~3秒後くらいにサボタージュを発動させることで、会議ボタンを押されるのを防ぐことが出来ます。

スポンサーリンク

有効なベント利用方法

Airshipにおける有効的なベント利用方法は?
金庫室・コックピット・展望デッキを繋ぐベントが最強です。

インポスターにとってベントは最強のツールです。

しかし、ベントは使い方を一歩誤ると、すぐにインポスターであることが特定されてしまう諸刃の剣です。
中でも、アドミン端末を見られていてベント移動を見破られるのは致命的です。

アドミン端末を他のクルーが見ていないことを確認してベントを使用することで、ベント移動がばれるのを防ぐことが出来ます。

また、金庫室・コックピット・展望デッキの部屋は、他の部屋と異なり出入口が一つしかないのもポイントです。

他のクルーの動きを監視するのが1か所でいいので、両方向に気を配る必要がありません。

スポンサーリンク

まとめ

新マップ「Airship」におけるインポスターの攻略法(初級編)をまとめました。

ギミックが多数ありますが、その中でも梯子の音はかなり重要な情報になりえます。
上手く活用するようにしましょう。

Among Usの記事を他にも多数書いておりますため、良ければこちらの記事もご覧ください!

【Among Us/アモングアス】攻略記事まとめ!
Among Usの攻略記事をまとめました。こちらからそれぞれのページに飛んでご覧ください!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました